24時間365日対応

048-711-2418
  1. HOME
  2. BLOG

BLOG

アウトソーシングセンターの日常がまるっとわかります。

ブログ HubSpot

様々なシーンで活用できるアンケートをHubSpotで|MAツール_vol.17

おっさんチャレンジ_Level.13

マーケティングの一環としてアンケートを活用する企業も少なくありません。お客様へアンケートにご協力頂く時もあれば、自身がアンケートに答えることもあるかと思います。

自社でアンケートを収集する際には、アンケート内容の作成して実際にアンケートの依頼、そして結果の集計など、様々な業務が発生します。またアンケートの総数が膨大になると、オペレーションや集計作業の負担も増えます。

そんな、意外と手間のかかるアンケートの集計をHubSpotで効率化してみましょう!

 


アンケートの目的

お客様からの意見・評価はビジネスにおいて非常に重要です。そんな意見・評価を収集することができるのがアンケートです。

アンケートを実施するタイミングやアンケート内容によって収集できる情報は変わってきます。様々なシーンに合わせて的確に活用することができれば、とても有効な情報収集の手段となります。

商品・サービスの課題を吸い上げる

アンケートを実施することの最も大きな目的として、自社の商品・サービスに対するお客様からのリアルな評価・意見を募る」ことが挙げられます。

自社の商品・サービスに対するお客様からのリアルな感想や意見を吸い上げて、課題解決に取り組むことで商品・サービスのクオリティの向上に取り組むことができます。
また、商品・サービスを実際に利用した直後にアンケートを収集することができれば、よりリアルで質の高い評価・意見を吸い上げることができます。

営業活動に活用する

セミナーを開催した際には、終了後参加者にアンケートに協力頂くことは通例です。セミナー自体の改善を目的としていることはもちろんですが、今後のリード(見込み客)としてお客様情報を蓄積することも目的の一つと言えます。

また、HPなどでお客様からお問い合わせを頂いた際にアンケートを実施すれば、ミーティング・商談前にお客様の課題をある程度把握することもできるので、営業の質を向上させることにも役立ちます。

 


アンケート収集のオペレーション

実はアンケート収集は意外と手間のかかる業務です。また、アンケートはできるだけ多くの方に協力して頂きたいのが本音ですが、総数が増えれば増えるほど手間がかかります。

アンケート_オペレーション

1.目的・ゴールの設定

まずはそのアンケートは何のために実施するのかを明確にすることが大切です。
例えば、「商品・サービスの問題点を知りたい」や「感想・評価が知りたい」「どのような方が商品・サービスに興味を持たれているのか?」など様々です。

商品をこれから売り出していくのか、または既存の商品の質を向上させていくのか、企業として置かれている状況やタイミングによっても目的は変わってきますので、どんな情報を必要としているか改めて明確にしてみましょう!

2.アンケート内容の設定

目的を明確にして初めてアンケート内容を設定することが可能となります。氏名やメールアドレスといったお客様の基本情報はもちろん、商品・に対するユニークな質問など細かい質問まで考えます。

収集したい情報を挙げていくと、意外と多くなってしまいます。アンケートに回答して頂く方の手間も考えて、質問内容を精査したり選択形式の質問にしたりして、できるだけ簡素なアンケートにすることを心がけましょう。

3.アンケートの実施

作成したアンケートを実際に収集していきます。シーンに合わせて紙ベースで記載頂く場合や、URLでアンケートページを共有する場合など様々です。

4.集計作業

提出頂いたアンケート結果を集計します。集計結果はお客様のリアルな評価・意見としてとても有効な情報となります。経営層の方で気にされている方も多いかと思います。
しっかり集計して、有効なデータとして活用しましょう!!

 


HubSpotを活用したアンケート収集

HubSpotではフォームを作成することが可能です。そのフォーム機能を活用してアンケートフォームを作成します。できることも豊富で、しっかりとしたアンケートを作成することができます。

過去の記事:
リスト獲得のためお問い合わせフォームを作成|MAツール_vol.9

おっさんブログ_9-2-png

 

細かなフォームの設定が可能

HubSpotのフォーム機能はアンケート時に必要な機能が全て備わっています。質問内容を自由に設定できることはもちろん、選択形式か記述式か、必須事項なのか任意事項なのか、豊富な機能を活用してアンケートを作成することができます。

スクリーンショット 2021-09-23 2.25.08

 

様々なオペレーションを効率化

HubSpotの機能をフル活用してアンケートの様々なオペレーションを効率化しましょう。

1.URLでアンケートを共有

作成したアンケートはURLを発行することができます。そのため最近主流となっているオンラインセミナー(ウェビナー)時など、様々なシーンで簡単にお客様へアンケートを共有することができます。
お客様からのアンケートの回答率をアップさせるためにも、できるだけスムーズにアンケートに回答頂けるように工夫しましょう。

2.サンキューメールを自動送信

事前にメールの内容を設定しておくことで、アンケートに記載して頂いたメールアドレス対して自動でサンキューメールを送信することができます。

 

3.コンタクトリストに自動追加

記載して頂いたお客様情報は自動でコンタクトリストに追加されます。氏名やメールアドレスだけではなく、アンケートの回答内容も保存されます。HubSpotでお客様情報を管理している企業であれば、お客様情報を登録する手間も省けるので業務効率化にとても役立ちます。

 


アンケートは様々なシーンで活用できますが、意外と手間のかかる業務です。HubSpotを活用して業務の効率化に取り組みましょう!!

気になる方がいらっしゃいましたら、是非お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ


astrategy【新規顧客獲得を後押しする営業支援サービス】

Astrategy(アストラテジー):https://outsourcing.aston.jp/astrategy
効果的な営業リストを作成後、テレアポでのアプローチを実施し、貴社の営業担当様へとお繋ぎ致します。また、ナーチャリング(顧客育成)のためのウェビナー開催のサポートや、24時間体制での電話応対にを通して、顧客候補との関係値を高め、貴社の営業活動の促進に貢献致します。

【営業支援に22年間従事してきたアストンが教える、"セミナー集客"の決定版】
料ダウンロードページ:https://outsourcing.aston.jp/attracting-customers
セミナー集客資料_バナー

 

  • 最新記事